春香大名制作日記

チラシの裏です。ということで好きなように書いていたらただの日記に。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その2

ニート三国志にはまってから、他にも面白いものがないかなー?
と、探していて見つけたのが、これでした。


はい、閣下三国志です。
ここに挙げているのは、削除後に再upされた方ですが。

たぶん9話くらいまで出ていた頃だと思います。
最初は、へえ三国志Xでやってるのもあるんだなあ、という感じで見ていたのですが、
熱い展開にすっかり魅せられてしまいました。

名場面はたくさんあるんですが、


この話を挙げてみる。
こういう落差が楽しいのです。
後々どうするのかな、これ…と思っていたらきっちり纏めてくれたのも素晴らしかった。
シリアスもゆるい場面も、両方あってこそ面白い。
それから、割と(物語的には)とんでもないプレイ結果をちゃんと紙芝居を使って「魅せる」ようにしているのも良いなあ、と思った部分です。

このシリーズで、光栄の歴史ゲーム+アイマスってのがあるのかあ、と頭にインプットされました。
スポンサーサイト

その1

春香大名を作るに至った経過を書いてみる
…ように見せかけて、名作探訪のようになれば良いなあ(結構前からあたためていた企画です)。

もうきっかけは忘れましたが、
プレイ動画+紙芝居で最初にはまったのはこれでした。


言わずとしれた名作、ニート三国志です。
序盤は純粋にプレイ動画として楽しんでました。
知らないキャラも結構居た(とはいえ、東方を知っていたのは大きいか)のに楽しめたのは、うp主さんが上手いからでしょうね。
小此木のキャラが立ったあたりで、紙芝居部分もどんどん楽しくなってきました。
次々に投稿されるのを連日見てましたね。
スペカ職人や一騎打ちの職人やら毎度のPAD戦争やら、コメを見るのも本当に楽しかったです(自分自身でコメをすることはほとんどなかったのですが)。作者と視聴者とが一体になって作っているような楽しさがありました。
このシリーズだけはかなりの部分をコメ付きで保存してあったりします。



久しぶりに見たらこの回には「歴史に残る神展開」ってタグがついてました。
見せ方という点で、目指したい物の一つ。


69話で第一部完。
残念ながら現時点ではここで終了となっています(シリーズとしては十分なボリュームと満足感があるのですが)。
でも、第二部が始まっているのではないかと気になって、今でも定期的にシリーズのリストを覗いてしまいます。

このシリーズの終盤、「自分でも作ってみたいなあ」と思い始めました。
どうやったら作れるのかな、と調べてみたりもしました。
ですが、この時には動画などほとんど作ったことがなかったですし、モチベーションが続くかどうか、というのも気になったので、割とあっさり諦めてしましました。

…ブログだとこれも二十分くらいで書けるんだけどなあ…。

7話!



職場が自宅から極めて近いことを生かして、昼休みに家に帰ってうpするという荒技を敢行。

えーと、思いついたことは何でもやってみたいんです。すみません。
そして、ありがとうございます。
やよいの誕生日動画が全然間に合わなさそうなので、せめてサムネだけでも…。

あ、そうだ。帰ってきてからコメントを確認しまして、ひとつだけ。
iM@s演義とは物語的に被らないように、ってのは強く考えてます。 【“7話!”の続きを読む】

6話についてあれこれ

思い切りネタバレ全開です。

……最初、「妹様」って書いてたんです。結構経ってから「それ違う人(…じゃなくて悪魔)じゃん」と気づいて直しました。危ないところだった。 【“6話についてあれこれ”の続きを読む】

6話できた!



予定を大幅にオーバーして完成…!

とりあえず、出かけてきます。

5話のこと。

長くなるので別のエントリで5話についてのメモ。

最後は、「俺、これが終わったら思い切りみてれぅするんだ!」と、それを支えに顔グラ選びと抜きをやっていたのですが(本当に最後は、終わったら播磨のゆとりを見ることしか考えてなかったり)、結局新規に十枚以上グラを作って、エンコしてうpしたらもう二時半でした。
みてれぅする暇もなく力つきて寝ました。
抜くのは四、五分でやっているのですが、選ぶのに時間がかかります。抜きの綺麗さより表情のバラエティを重視。時間は有限なので上手く配分しないと続けていけなさそうですし。

今回はOPでPVに挑戦(短いけど)。ステ6でお借りした素材を早速使わせていただきました。
物語上、冒頭から時間が戻る形になるので、ちょっと長めでがらっと場面を転換できるようなOPが欲しいな、と思ったのでチャレンジした……というのもありますが、やっぱりノーマルPVを延々と見ていたら一度作ってみたくなったというのが一番大きいです。
新しいことをやってみるのはやはり楽しい。
いつかまたやってみたいです。毎回は絶対無理(というかOP入れられない回の方が多いと思われるし)。
スツーカPやビニ本Pはすごいなあ。本当に。

話に派手さがあまりないのに、前回よりずっと時間がかかりました。

さらなる続きは後日に。

5話で…きた…


眠い…というか、明日の仕事は大丈夫なのだろうか。

というか、このまま次の土日は休みなしなのに二週間持つのだろうか。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。