春香大名制作日記

チラシの裏です。ということで好きなように書いていたらただの日記に。リンクフリーです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合作の話




さて、合作のお話を少々。
動画の内容については、とにかく見てね!最後まで!というしかないのですけれども、自分で見返して「よく完成したなあ」と感慨深いものがあります。
皆さん本当にお疲れさまでした。特に構成を担当したG様Pが人一倍大変だったかと思います。自分も最後の最後まで音の差し替えをさせて貰って(最後に修正した部分をロダに上げたのが4/1の23時過ぎでした)、もう頭が上がりません。

私自身は今回は音担当、ということで色々音を弄っておりました。
ご覧になった方には、私がどこで何を担当したのかさっぱり分からなかったかもしれませんが、むしろそうだったら良いなと思います。
最初はサントラ動画を作ろうかと思っていたのですが、結構な高音質で上げてもらうことができたので、音は本編で聞いて頂くことにします。

と、いいつつ一応何をしたのかだけ、忘れないうちにメモ的に書いておきましょうか。気になった部分があったらもう一回見てみるといいと思うな!

前編
・OP
桜の木をバックにロゴが登場して、飛行機内へと繋がる場面に流れる曲を作りました。
時間的には30秒+30秒というオーダーでした。
前半がシャイニースマイル、後半がメリーのアレンジになっています。
最初の30秒を作るのにすごく時間がかかったのですが、どうにか使えそうな音ができた時はホントにほっとしました。長尺の動画の導入でこけるわけにはいきません。
飛行機内の場面は最初アコースティックな音を使おうと思ってたのですが、小鳥よしおPの作った絵を見て、ああいう感じの音に変更しました。
メリーのAメロをアレンジしたインストからそのままメリー原曲を使ったステージ場面に繋がります。

・メリー
ライブっぽくエフェクトをかけてます。
後、制作終盤になって音が寂しいといった話になったので、オタ芸と歓声を足しました。
足したついでに、のぽぽんPの華やかな画面にあわせてこっそりキックとベースとシンセ2本を足しました。多分、0802Pのみんなにも言っていない気がするw

・星の降る街
メリーと同じエフェクトです。あとはBメロの音を加工したり。
SEを何とかしたかったのにやりきれなかったのは私の力不足でした。

・さようならこんにちは~お正月
曲の繋ぎをやりました。

後編
・桜ロック後のステージ袖~控え室
BGMを作りました。
ステージ脇場面は桜ロックのアレンジ、控え室は「またね」のアレンジです。
先に動画があって、そこにあわせて音を作っています。

・はるのはるか
ささくれPの名曲ですね。


途中まではBGMとしてインストになっていますが、途中から歌が入ってきます。
今回ボーカルはこちらの動画からお借りしています。


オケを作りました。
アレンジは基本的に原曲からあまり離れないようにしていますが、弦が感情の波を、木管が一種の郷愁や幼さを見せるようなイメージで作ってみました。
ボーカルだけ抜くのが困難な状況でしたが、EQなどを調整して色々エフェクトをかけて、オケをドーンと鳴らしてマスクして、とりあえず頑張りました。

・さくら(独唱)
オケを耳コピして作ってBGM部分を場面にあうよう表現を変えて、Bメロに加工した原曲のボーカルを、サビからはピロ彦Pの人力ボカロをミキシングしました。ピロ彦Pの凄い人力ボカロが自然にはまってくれて良かったです。

・CATCH UP DREAM~My Sweet Days
ここから春の祭典ですね。音を繋いだりしました。あと祭典全体にライブっぽいエフェクトをかけたり、歓声を入れたり。

・控え室
BGMはMythmakerのオケを使って作ってます。長さのオーダーはたしか24秒でした。

・shiny smile
全員版音源を作りました。春香さんが入ってきたりするところは、動画にあわせてボーカルを入れています。ちゃんと9人→美希+春香→春香→10人になっていますよー。
この部分何十回も見ているので、私は普通の3人ステージを見ると何だかもの足りないなあ、とか思うようになってしましました。この人数で自然なのが不自然!

・控え室
BGMは笑って!のオケを使っています。最初、ここはSEのみの予定だったのですが、制作終盤になってから入れてしまいました。あと、これを聞いて笑って!のPVが来ると期待された方がいたら本当に申し訳ないです。

・悲しみよこんにちは
歓声とか、手拍子とか、観客の歌っぽいものとか、エフェクトのかかり具合とか、だいすPのオーダーで色々入れています。動画ができてきて、音を作り替えて、また動画が変わっていくという過程はとても楽しかったです。「ああ、合作だなあ!」と。

というわけで、なるべく短く書こうと思ったのですが、それでも長くなってしまいました。
今回音関係(人力除く)の担当ということになった時点で、せっかくだから曲を繋ぐだけでなく色々やりたいなあ、と思っていたので、実際それが叶って有難かったです。
まあ、制作中は正直自分の力の無さを嘆いてばかりだったのですが、それでも全力は出し切りました。それに、これだけやると多少なりともスキルが上がりましたし。

しかし、これだけの個性の強い面子が集まって、ひとつの動画(画質音質と容量の関係で、分割してアップすることになりましたが)を作れたのが何より凄いことだなあ、と思っています。合作に参加したみなさん、本当にお疲れさまでした!

あと、公開が終わってから個人的に春香さん誕生祝いを一つ作りました。


合作で使ったピアノ音源を使って、淡々と弾きました。クォンタイズかけたり、細かく修正したりはしていますが…。
春香さん、主演お疲れさま。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harukadaimyo.blog116.fc2.com/tb.php/658-7a98dc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。